夏野菜の女王トマトですき焼きをバージョンアップするレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
トマトすき焼き

以前にも実はチャレンジしていた「トマト×すき焼き」のレシピ。
牛肉とトマトは相性がとても良いので、今回はさらにバージョンアップした「トマトすき焼き」です!


前回はトマトのほかに、水菜・ネギ・クレソン・エリンギを使いました。見た目もさっぱり綺麗でした。
今回はカボチャや玉ねぎなどを使って「トマトすき焼き」をさらに美味しく作ってみます!!


1、材料の紹介

2、野菜を焼く

3、煮込んで完成

4、実食

5、シメ

5、まとめ


材料の紹介

まず使用した材料です

トマト1個
完熟カットトマト缶1缶
ししとう15~20本
ナス1本
焼き豆腐1丁
玉ねぎ1個
かぼちゃ150gくらい
牛肩ロース肉250g
1~2個

後述しますが、缶のカットトマトは絶対にあった方が良いです!

野菜を焼く

カボチャ、玉ねぎ、ししとう、ナスをフライパンで焼きます。
目的は2つ。
1つは、煮込み時間が短くてすむ。
2つ目は、あらかじめ焼いておくと甘味がより出る。

カボチャのカット

カボチャの仕込み


それぞれを良い具合にカットして、フライパンで素焼きします。
カボチャとナスを焼く

カボチャとナスを焼くと甘味がアップ!


ししとうと玉ねぎを焼く

良い香りがします

あとで鍋の中で煮込むので、そこまでしっかりと焼く必要はないです。
ちょっと焼き目が付いて、火が通ったらそれでOKです!
野菜はただ焼くだけも本当に良い香りがしますね!もう食欲がそそられます。。

※トマトを焼くレシピもあるんですが、今回は焼かずに作りました。

煮込んで完成

トマトは8等分にカットしておきます。
あとは、焼いた野菜と・焼き豆腐・牛肉を鍋に盛り付け。
カットトマト缶をまんべんなく広げ入れる。

カットトマト缶

これは便利缶


鍋に盛り付け

トマトすき焼きを盛り付ける

もうここまできたら簡単です。
そうしたら、黄金比割り下を注ぎます。

トマトすき焼きに割り下

トマトすき焼き盛り付けて煮込む

割り下を入れたら煮込んでいきます。

トマトすき焼き煮込み

トマトすき焼き煮込む

そうしたら完成です。

トマトすき焼き完成

完成

よし、食べよう!!

トマトすき焼きを食べる

実食!

実食


前回つくった「トマトすき焼き」よりも確実に美味しいです!
最大のポイントは、缶のカットトマトでしょうか。
鍋全体にトマトの旨味が広がって、牛肉や野菜とバッチリ合います!!

「トマトすき焼き」をするなら、このカットトマトは必須ですね!絶対に入れた方が良いです。

シメ

みんな大好き、シメレシピです。
パスタを入れてイタリアンなシメも考えましたが、今回は敢えてご飯で行きます!
1膳分のごはんをどーん!

ご飯で〆

リゾットっぽい〆レシピ

ちょっと煮込んで、ご飯とスープを十分に温めたら、

チーズどーん

チーズを追加

ここでカットトマトが少し余っていると良いですね。
あと、オリーブオイルをさっと一回しかけると、フワーッっと良い匂いが立ち込めますよ。
すき焼きとはまた違った美味しさを見せてくるリゾット風シメですが、これは本当にオススメです。
野菜や牛肉の旨味がダシのように残っていて、そこにトマト&チーズのリゾット。とても良い!!!!

まとめ

牛肉 × トマト のコンビネーションは、可能性の塊ですね!
トマトのさっぱり感が強くなるかと思いきや、実は旨味がものすごくて、濃厚なカボチャや玉ねぎにもぴったりです。
プチトマトで試したこともありますが、間違いなく大きなトマトの方がすき焼きには合います。
あとは缶のカットトマトはもう不可欠ですね。絶対に使った方が良いです!
さっぱりだけど濃厚な「トマトすき焼き」、まだ未体験の方は試してみたほうが良いですよ!!