鯖 サバのすき焼き(キノコ類多め) 簡単レシピとレビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
食べた感想

同僚の中に漁師町出身の女性がいて、僕がすき焼き王(仮)であることを知るとこんなことを言ってきました。
「鯖のすき焼きって美味しいですよね!私はそれで育ったのですき焼きといったら鯖なんです!」
…… ほほう。鯖とな…。
すき焼き王としては聞き逃せないな!鯖のすき焼きを実践!!

ネットで「すき焼き 鯖」と検索してみると、本当にある!
こんなにサバすき焼きが一般的だなんて知りませんでした。すき焼き王(仮)の(仮)を付けておいて良かった… 。

【鯖 サバのすき焼き(キノコ類多め) 簡単レシピ 目次】

1、用意した食材

2、カット&カット

3、煮たら完成

4、感想

5、まとめ

用意した食材

今回は秋という季節もあってキノコ盛りだくさんです!
また、ネットにたくさんあるサバすき焼きのレシピでは、生の鯖を使っているレシピがほとんどですが、
今回は手間のこともあって缶詰を使いました。

しめじ1パック
マイタケ1パック
しいたけ1パック
えのき1パック
甘唐辛子1パック
白菜1/4カット
鯖の水煮缶1缶

カット&カット

例に漏れず、すき焼きの仕込みは9割がカット作業です。
切りまくります!! 食べやすい大きさにひたすら切る!!

しめじ1パック

しめじ1パック


しめじカット

しめじカット


マイタケ1パック

マイタケ1パック


マイタケカット!

マイタケカット!


しいたけ1パック

しいたけ1パック


しいたけカット

しいたけカット


えのき1パック

えのき1パック


えのきカット!

えのきカット!


甘唐辛子1パック

甘唐辛子1パック


京野菜の万願寺甘唐辛子というのを売っていたのでこれを使いました。
甘唐辛子カット

甘唐辛子カット


白菜1/4

白菜1/4

煮たら完成

ここで 鯖が登場です!
鯖の水煮缶って、簡単にいうと最高ですよね!!

鯖の水煮缶

鯖の水煮缶


鯖の水煮缶うまそう

鯖の水煮缶うまそう


皿に出しただけで普通に美味しそう・・・

これらを鍋に盛り付けて、すき焼きの割り下を入れる。ここまでで20分くらいです。簡単すぎる!

鯖すき焼き盛り付け

鯖すき焼き盛り付け

そして煮る!

鯖すき焼きを煮る

鯖すき焼きを煮る


鯖すき焼きを煮る!

鯖すき焼きを煮る!

完成ぃー!!

鯖すき焼き完成

鯖すき焼き完成

実食の感想

食べた感想

食べた感想

鯖すき焼きを食べたことがない方は多いと思いますが、
もし食べたら、きっと食べた瞬間に驚きますよ!
すっごい美味いです!!!

普通のすき焼きの牛肉と比べて、1番ちがうのはやっぱり脂の質というか味だと思います。
鯖の良くしまった肉は噛むほどに旨味が出てきて、しつこい脂っぽさは全くない。
甘めの割り下味にもよく合います。

ご飯にも合うし、もちろん!お酒にもよく合います。(ビールより焼酎や日本酒の方が合いますね!)

ただ1つ気をつけた方が良いポイントがあるとしたら、『煮込み過ぎないようにするべし』ということです。
もともと水煮缶詰を使っているので、火を通すために煮込む必要もないし、じっくり煮込んでしまうと鯖の身が固くなりがちです。
そこそこの煮込み具合が良い。
鯖の身がホクホクになるくらいが1番美味しいタイミングです!

まとめ

食べたことがない人は、サバすき焼きを1度は食べてみたほうが良いですね!
鯖の水煮缶詰を使えば、生魚を煮込む必要もないのでクサミも全くないから、牛肉を一緒に煮ることもできるはずです。
1〜2人前をフライパンで作って簡単な夕食のおかずにできるくら簡単で、美味しい。そして体が温まる!!

おすすめですー!